読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済学の杜(ミラー)

公務員試験・外交官・国税専門官・中小企業診断士・不動産鑑定士などの経済学の試験対策情報を提供します。

平成29年度試験対応 財政学 第2回 国民負担率、財政投融資その他  茂木喜久雄


平成29年度試験対応 財政学 第2回 国民負担率、財政投融資その他  茂木喜久雄

平成29年度試験対応 財政学
第2回 国民負担率、直間比率、各国の財政事情、財政投融資 
茂木喜久雄


使用レジュメ(第2回)(9月13日更新)












http://www.mogijuku.jp/zaisei2822.pdf

※国民負担率は「下がっている」と言いましたが。数字が小さいので「横ばいである」という選択肢も正解になります。

※国民負担率は、見る時期やデータ元によって数値が変わってきます。当講座では、「図説 日本の財政」(東洋経済新報社)をもとにしています